1才からのメガブロックは初めてのブロックにおすすめ!【圧倒的組みやすさ】

メガブロック記事アイキャッチ画像 おもちゃレビュー

「子どものブロックおもちゃ検討中。1才からのメガブロックってどうかな?」

とお悩み中の方向けの記事です。

我が家では現在6種類のブロックおもちゃで遊んでいます。

その中で一番はじめに子どもが手にしたブロックが1才からのメガブロックでした。

色んなブロックを使いましたが、初めてのブロックには、1才からのメガブロックがおすすめです。

おすすめする理由は4つありまして、

  1. 安全
  2. 圧倒的に組みやすい
  3. 種類の豊富
  4. 価格が安め

簡単に言うとこんな感じです。

子どもの作品や遊び方なども織り交ぜながら、上記の内容について詳しく書いていこうと思います。

【ブロックおもちゃのまとめ記事はこちら】
【最強】ブロックおもちゃまとめ!使ってよかったものだけ紹介【0〜4歳向け/レビューあり】

スポンサーリンク

メガブロックは安全

メガブロックは1つ1つのブロックが大きいので、小さな子どもでも誤飲の心配がありません。

角が丸みを帯びているので、尖ったところが少ないのも嬉しいです。

スポンサーリンク

メガブロックは種類が豊富

playと書かれた積み木の写真

メガブロックには人気キャラクターとのコラボ商品があります。

  • トーマス
  • アンパンマン

人気のキャラクターのブロックは、子どもも喜びますね。

ごっこ遊びもしやすそうです。

我が家では

1才からのメガブロック 80個バック

を使っています。プレゼントでいただいた初めてのブロックでした。

このセットは装飾が少なめで、色んな作品に展開できるのが魅力ですが、

今買うなら、情景パーツやキャラクターがついたセットを買います!

メガブロックは価格が安め

メガブロックはアンパンマンブロックラボや、学研のニューブロックなどに比べると価格が少し安いのも嬉しいです。

メガブロックは組みやすい

ブロックで遊んでいる写真

この写真はイメージ写真です。写真のブロックはメガブロックではありません。

他のブロックに比べても、メガブロックは圧倒的に組みやすいです。

他のブロックは対象年齢が1.5歳〜の商品が多い中、メガブロックは1才〜対象です。

実際に使ってみると、とても組みやすく、「1才からの」という商品名がついている理由がわかります。

メガブロックは「組む」というより、ブロック同士が「スッとハマる」ような感覚があります。

凸凹が大きいので、子どもでも簡単にはめれるんですね。

メガブロックを積んだ写真

息子が1才3ヶ月の時の写真です。こんな感じでどんどん積み上げて楽しんでました。

1つ1つのブロックが大きく、安定しているので1才の子でも高く積み上げることができます。

1才頃だと、ブロックで何か作品を作ることはまだ難しいです。

主な遊び方としては、ブロック同士を連結させたり、ブロックを積み上げる→崩すという感じになります。

子どもに自分の手を使ってブロック遊びをしてほしい。

と考えている方には、メガブロックをおすすめします!

(個人差はあると思いますが、他のブロックは1才だと自分で組むのは難しいです)

子どもが自分で遊べるおもちゃはパパもママも助かりますね。

組みやすい→達成感が感じやすい→自信がつく

うまく組めると、子どもも喜んでどんどん遊ぶようになります。

子どもが1人でブロックをはめる

パパやママに褒められる

子どもが「できた!」という自信と達成感を感じる

嬉しくて色んなことに挑戦するようになる

といった流れで、息子はブロックが大好きになりました。

メガブロックの残念な点

ここまでメガブロックのいいところを書いてきましたが、気になる点があります。

崩れやすい?

0才でもはめれてとても使いやすいメガブロックですが、

はめやすい=はずれやすいです。

結合がゆるいので組んだブロックが崩れてしまい、子どもが泣くことが良くありました。

自由に作るには不便?

凸凹のある部分しか連結できないので、自由に作品を作るにはあまり向いてないブロックだと思います。

まとめ

以上、メガブロックについての記事でした。

まとめると、

  • 特に0才、1才の子におすすめ
  • 組みやすいので子どもが達成感を感じやすい
  • キャラクターとのコラボ商品がある
  • 結合はゆるめ

という感じですかね。

タイトルにも書いた通り、メガブロックは初めてのブロックにおすすめです!

この記事を読まれた方の購入の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク