子どもの作品収納は100均・ダイソーグッズを使おう。300円でキレイに保管!【1年に1冊ルールで楽に整理】

子ども作品収納記事アイキャッチ画像 保育園

子どもの作品ってどんどん増えますよね。

幼稚園・保育園に通っているとすごい量になります。

全部残していたら大変なので、ルールを決めて収納することにしました。

我が家では100均アイテムを使って子どもの作品を整理しています。

収納に使うアイテムはこちら。

  • 200円のボックスファイル1点
  • 100円のA3ファイル1点

1人あたり300円でキレイに保管できます。

写真を混じえつつ、我が家の子どもの作品収納方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

我が家の子どもの作品収納方法

子どもの作品を収納するにあたって、

まずはルールを決めました。

作品収納のルール
  • 1年ごとに収納する
  • 全ての作品を撮影する
  • いい作品は現物を残し他は捨てる

この3つのルールで整理することにしました。

作品の収納に使った100均アイテム

毎年収納することになるので、価格は安く抑えようと考えました。

100均(ダイソー)で購入したアイテムがこちら。

  • A3クリアブック 100円
  • A4ファイルケース 200円

計300円

A3クリアブック

ダイソーA3クリアブックの写真
商品説明
100円/A3/10ポケット

100円なので、ビニール部分が薄くてクシャッとなりがちですが、そこは妥協しました。

A4ファイルケース

ダイソーA4ファイルボックスの写真
商品説明
200円/A4/幅6.5cm

こちらは200円商品です。

立てて収納できるのがいいな、と思って購入しました。

マジックテープの留め具部分を外すと箱のようになっています。

ダイソーファイルボックスを開いた写真

この中に厳選した作品のみ残しておくことにしました。

にし子
黒以外の色も見かけましたよ〜。
スポンサーリンク

【子どもの作品収納】実物見せます

どのように収納しているのか、実際の作品ファイルをお見せしたいと思います。

A3ファイルの中身

入れ方に特にこだわりはありません。

1年の間に描いた絵などを順番に収納していきます。

子どもの絵をファイルに収納した写真

スケッチブックなども丸ごと収納します。

スケッチブックをファイルに収納した写真

ファイル1冊で完結するために、

  • シール帳・連絡帳
  • お便り
  • お手紙

など、とっておきたいものは全部この中に入れました。

ポケットが余ったら1冊で2年分収納してもいいと思います。

ボックスの中身

子どもの作品を収納した写真

工作したものの中から

  • 出来のいいもの
  • 本人や親が気に入っているもの

を厳選して収納しました。

ボックスは1年ごとの収納にはこだわらず、

いっぱいになったらその都度見直して必要であれば数を増やそうと思っています。

撮影した子どもの作品は現像して保存

ボックスに残した作品以外は処分しますが、撮影した写真を現像していっしょにファイルに入れます。

私はお得なアプリを使って写真を現像しています。

月に8枚まで無料でスクエア写真がプリントができるALBUSというアプリです。

アルバス ましかく写真プリント

アルバス ましかく写真プリント

ROLLCAKE Inc.無料posted withアプリーチ

子どもの作品を撮影したらALBUSでプリント

アプリからさっと注文できますし、送料216円のみでプリントできるので毎月頼んでます!

こんな感じでスクエアの写真が無料でプリントできます。

白フチはあり・なし選べます。

ALBUSでプリントした写真
にし子
画質もいいのでおすすめです。

アルバスについての詳しい記事はこちら。

子どもの写真整理どうしてる?アプリを使って即プリントが正解!【データのままだと溜まり続けます】

招待コードはこちら

招待コードを入力すると、2回目の注文からプリント枚数が1枚増えますよ。

招待コード
F365

招待コードを入力したからといって、私に注文内容や個人情報を知られることはありませんのでご安心ください。

子どもの作品は厳選して収納しよう

この方法でも6年通うと膨大な量になると思うので、厳選することが大事かなと思います。

私は最終的には全ての作品を写真にとって1冊のフォトブックにまとめようかな、と考えています。

にし子
でも今は子どもたちががんばって描いた生の絵を楽しみたいので取っておきます。

子どもの作品収納に悩んでいる方の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク