【口コミ】幼児ポピー「ポピっこ」はコスパ最高なので入会します。良い教材なのに安くて続けやすい!

子育て

4歳の息子が幼児ポピー「ポピっこ あかどり」を受講することになりました。

家庭学習を検討するにあたって、一気に5社で無料体験したのですが、

悩んで悩んで、最終的に我が家は幼児ポピーを選びました。

ポピーを選んだ理由は

教材の内容が良いのに受講料が安いから

です。

他社との比較も混じえつつ、ポピーを選んだ理由について書いていこうと思います。

口コミとして参考になればうれしいです。

ポピーの資料請求はこちらから
幼児ポピー資料請求ページ

【幼児通信教育5社を比較した記事はこちら】
【口コミ】幼児通信教育をとことん比較してみた!コスパ・教材・付録・いろいろ比べたよ【こどもちゃれんじ・Z会・ポピー・まなびwith・がんばる舎】

スポンサーリンク

【口コミ】幼児ポピーは内容が良いのに安い!

ポピーの受講料は

【2・3歳/年少】980円(税込)
【年中・年長】1,100円(税込)

にし子
他社と比べると半額程度で受講できます!安い!

他社と価格を比較してみた

参考までに他社との価格を比べてみました。

月々払いで支払った場合の税込価格です。

半年払い・1年払いでもっと安くなる場合もありますが、とりあえず通常価格で比べてみました。

受講料
ポピー【2・3歳/年少】980円
【年中・年長】1,100円
こども
ちゃれんじ
【1・2歳】2,036円
【2・3歳以降】2,336円
Z会【年少】2,102円
【年中】2,799円
【年長】2,848円
まなびwith【年少】2,268円
【年中・年長】2,538円

他社は2,000円くらいかかりますが、ポピーは1,000円程度で受講できます。

兄弟で受講できる価格です

兄弟で家庭学習する場合は費用も高くなるので、ポピーの価格は魅力的です。

我が家は1歳娘はこどもちゃれんじを選択したので、ポピーに助けられました。笑

にし子
でもなんでこんなに安いんだろう?なにか裏があるんじゃ……。

ポピーが安い理由

あまりにも安いので逆に不安になったのですが、ポピーの公式サイトに「安い理由」が書いてありました。

ポピーは、お子さまの成長・学習に本当に必要な教材をお届けしようと考えています。付録は会費に反映されるため、ポピーは余分な付録をつけず、会費を抑えています。

引用:ポピー公式ホームページより

ポピーは付録がほとんど無い分、会費が安いんですね。

確かに、こどもちゃれんじなどと違いポピーにはおもちゃもDVDもありません。

とはいえ、ポピーもポスターやアプリゲームなどのちょっとした付録は毎月届くんですけどね。

続けやすい価格設定で家庭学習をサポートするというのがポピーの考えなんですね。

続けやすさが大事

家庭学習を考えたときに、学力を上げるというよりは「なにかを続ける習慣をつけてほしい」と思ったんですよね。

物事を継続する力があると生きていくうえでとても大きな武器になると思うのです。

だから、まずは家で「なにかを続けること」を学んでほしいと思いました。

ポピーは問題の解きやすさと費用面でこれが可能だと思ったので入会を決めました。

スポンサーリンク

幼児ポピー「ポピっこ」の教材について

幼児ポピーポピっこあかどりおためし号の写真
にし子
価格面は納得したけど、肝心の教材は?安いからページ数少ないんじゃないの?

教材についても他社と比較してみました。

結果としてはページ数・問題の質ともに他社と大きな差は無いです。

他社のメイン教材と比較してみた

メインの教材について比較してみました。

にし子
他社と比較してもポピーの教材だけ極端に量が少ない、ということはないですね。
メイン教材
ポピー【2〜3歳】
・ワークドリル(35P/シール付)
・ミニ絵本
【年少】
・ワークドリル(66P/シール付)
【年中・年長】
・ドリるん【もじ・かず・ことば】
(42P/シール付)
・わぁくん【思考力】
(35P/シール付)
こどもちゃれんじ基本的なセット
・ワークドリル
・おもちゃ
・DVD
・絵本
Z会【年少】
・かんがえるちからワーク(30P)
・ぺあぜっと(24P/親子で取り組む教材)
・いっしょにおでかけブック
(16P/絵本型教材)
年中・年長
・かんがえるちからワーク(30P)
・ぺあぜっと(24P/親子で取り組む教材)
・ぺあぜっとシート
(絵を描いて提出する課題)
まなびwithまなびブック
(64ページ・シール付・巻末に絵本)

ポピーの教材の内容は?

教材の内容としては「取り組みやすいけど、きちんと考える問題もあってバランスがいい」と思いました。

例えばこちらの問題。

幼児ポピーポピっこあかどりの誌面写真

少しひねってあって頭を使う問題になってますよね。

かわいいイラストで子どもの興味を引きつつも、きちんと考えさせる問題が多いです。

自然に触れたり、運動面のサポートもあり

幼児運動の専門家の監修で「栁沢運動プログラム」を取り入れたワークもあり、

勉強面だけでなく運動面でのサポートもあります。

幼児ポピーポピっこあかどりの誌面写真
にし子
ひらがなや数の問題は教えてあげられるけど、運動の知識はないから助かります。

ポピーのメイン教材は見やすい

ポピーのワークドリルはフルカラーでイラストもかわいいです。

少し話が逸れますが私の本業はグラフィックデザイナーでして、

ついつい各社のメイン教材の「誌面」を仕事目線で見てしまったんですが、

ポピーは子どもが問題を解きやすいつくりになっていました。

子どもの取り組みやすさが大事

ワークに取り組むときに

  • 文字が書き込みづらい
  • 問題が読みづらい

このような誌面だと子どものやる気も損なわれます。

ポピーの誌面は直感的に

  • 「ここに答えを書き込むんだな」
  • 「ここにシールを貼るんだな」

とわかる作りになっています。

にし子
小さなことではありますが、続けるうえでは大事なことだと思います。

ポピーの教材は紙質がいい

少しマニアックな話になってしまいますが、

ポピーの教材って他社に比べると紙質がよかったです。

ぺらぺらの紙じゃなくて、程よく厚みと光沢感があってめくりやすい。

にし子
小さい子だと扱いも雑なのですぐ破れたりしますよね。

あまり注目するポイントではないと思いますが、子どもが取り組むうえで扱いやすいことは間違いないです。

幼児

幼児ポピーの資料請求をすると勧誘がある?

資料請求するとしつこい勧誘があるんじゃないかと思って、ずっと迷っていました。

にし子
試してみたいけど勧誘が嫌すぎて……。

結論から言うと、我が家の場合は資料請求したからといってしつこい勧誘はありませんでした!

資料請求から1ヶ月で、電話が1回かかってきたのとDM・メールが数通届いただけです。

にし子
電話も「今はまだ入会を考えてません」と言うとそれ以降かかってきませんでした。

メールも簡単に配信停止できますし、もっと早くお試しすればよかった、と思いました。

勧誘についてはこちらの記事で詳しく書いてます。

ポピーの勧誘はしつこくない。資料請求してみよう【うちは電話1回・メール届くだけでした】

まずは無料でお試ししてみよう

ポピーが気になってる方はまずは無料でお試ししてみてください。

資料請求から3日後にポストに入ってました。

幼児ポピーポピっこあかどりのお試し見本の写真

一気に4社ほど資料請求しましたが、ポピーが一番早く届きました。

実際に手にとってみないと、子どもの反応もわからないです。

入会したのに、全然興味を示さない!という悲しい事態を防ぐためにも、

一度無料体験することをおすすめします。

ポピーの資料請求はこちらから
幼児ポピー資料請求ページ
スポンサーリンク
スポンサーリンク